9/6 第4回 西宮ナイターベンチ

9月6日(土)西宮ベンチプレス大会が行われた。出場者はOBの松田さんと私の2人である。 今回私は体重を増やして1階級あげて、90kg級で出場することにし、 目標はこの階級でのジャパンオープンベンチの標準149kgとした。

検量での体重は86kg強、結局昨年とほとんど変わっていなかったわけだが、 4月の兵庫パワーからは約6kgの増量となった。 ちなみに松田さんは予定の100kgを100gオーバーしてしまい、締め切り30分前まで汗を流して、かろうじてパスしたのであった。(昨年もそうであったような…)

われわれの試技の開始はノーギアの重量級のため、かなりおそくなった。 先に松田さんの試技が始まった。しかし、第一試技で「スタート」の合図を聞き忘れる というまさかのミスで軽かった110kgは失敗となってしまった。 後になって聞いたところド忘れをしてしまったらしい。合図のことを思い出した松田さんは、 第二試技、第三試技を順調に取り、117.5kgで試合を終えた。

私の出番は最後のグループとなった。第一試技、第二試技ともにとても軽く挙がった。 第三試技の140kgも詰まらずにあっさりと挙がり、学校では135kgがギリギリだったのが ウソの様だった。おそらく会場のベンチ台はやわらかく、よりディクラインの体勢が とれていたのと気合の入り方がよかったためだろう。


選手階級第一試技第二試技第三試技
松田秀徳100kg級110kg×112.5kg○117.5kg○
黒川直樹90kg級132.5kg○137.5kg○140kg○

さて今回の大会は非常にレベルが高く、90kg級では140kgの私がドベとなる程であった。 (優勝者は175kgでなんと59歳!!)児玉選手が288.5kgの90kg級フルギア日本記録(未公認世界記録) を出したり、試合後に握力90kgを出す漢がいたり、いきなり選手宣誓をやることになったり、 驚くことばかりだった。次は近畿パワーで82.5kg級まで減量して500kgを取り、 東京でジャパンオープンパワーに出場するぜ!!最後に松田さん、カレーと天丼おいしかったです、 ありがとうございました。